花粉症の種類3パターン解説☝夏,秋に鼻炎を起こす植物に注意!

記事内容
  • 花粉症を起こす植物の紹介
  • 春,夏,秋それぞれ注意したい花粉
記事を読むとどうなる?
  • 夏,秋にアレルギー性鼻炎になる原因を見つけることができる
  • 鼻炎を起こしているかもしれない植物を知り、予防・対策できる
夏や秋に鼻炎になる人、もしかしたら花粉症かもしれません…

春のスギ花粉だけでなく、他の時期に飛散する花粉について、ここから知っていきましょう💡

季節ごとに異なる花粉症の原因

花粉が飛ぶ時期は、春だけではありません

  • 夏には、夏の植物から
  • 秋には、秋の植物から

それぞれ花粉が飛散し、花粉症を起こす原因(アレルゲン)になることがあります

花粉を飛ばす四季折々の植物

  • 春は、樹木(スギ,ヒノキ)
  • 夏は、イネ科,キク科の植物
  • 秋は、キク科,アサ科の植物

これら植物が、それぞれ花粉を飛ばしています

わたしたちが鼻炎を起こす原因は、春の花粉だけではありません…💦

この下から、あなたが気になる季節をチェックしていきましょう!

春に飛ぶ花粉

関東エリア
  • スギ:2月~6月上旬
  • ヒノキ:2月~5月中旬
  • ハンノキ:3月上旬~4月下旬

春に飛散する花粉は、日本人に最も馴染みがありますね

地域によっては、6月まで飛散しているところもありますね…

夏に飛ぶ花粉

関東エリア
  • イネ科:4月中旬~9月中旬
  • キク科:8月中旬~10月上旬

夏から秋にかけての花粉は、イネ科の植物が中心

家の近くに、

  • 田んぼ
  • 雑草の多い場所

などがある人は、イネ科の花粉がアレルゲンとなっている可能性があります

夏くしゃみ・鼻水が出る原因

夏にくしゃみ・鼻水が出る2つの原因。夏風邪?アレルギー?

2019年4月13日

秋に飛ぶ花粉

関東エリア
  • キク科:8月中旬~10月上旬
  • アサ科:8月下旬~10月下旬

秋になると、キク科,アサ科の植物から花粉が飛び始めます

特に「ブタクサ」と呼ばれる一年草は、スギ・ヒノキに次いで患者数が多いとされています

ブタクサ

出典:Wikipedia「ブタクサ」

しかも、

  • 繁殖力が強い
  • どこでも生息できる

とってもタフな植物だそうです…💦

毎年秋に鼻炎になってしまう人は、キク科(特にブタクサ)由来のアレルギー性鼻炎を疑ってみましょう☝

「花粉症を起こす植物の種類」まとめ

花粉を飛ばす植物

  1. スギ:2月~6月上旬
  2. ヒノキ:2月~5月中旬
  3. ハンノキ:3月上旬~4月下旬

  • イネ科:4月中旬~9月中旬
  • キク科:8月中旬~10月上旬

  • キク科:8月中旬~10月上旬
  • アサ科:8月下旬~10月下旬
アレルギー検査をしてみたら、

春は大丈夫でも、ブタクサがアレルゲンだった!

ということもあるかもしれません…

夏や秋に原因不明の鼻炎を起こしてしまう人は、

  • 予防・対策(マスク,鼻うがい)
  • 原因発見(血液検査)

など、必要な対策を行いましょう💡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA