毎日運動したらアレルギー性鼻炎が治まった話☝(+根拠考察)

記事内容
  • 毎日の運動で寒暖差アレルギーを発症しなくなった「体験談
  • 運動でアレルギーが改善する「最大の理由
  • 運動による「アレルギー改善効果3つ
記事を読むとどうなる?
  • 運動によるアレルギー改善効果を知ることができる
  • アレルギー性鼻炎対策・予防法が分かる
  • 鼻炎対策を実践し、症状を予防・和らげることができる
  • 季節の変わり目
  • 冷暖房を使う夏,冬
  • 疲れが溜まったあと

いっっっつも鼻炎になってたわたしが、寒暖差アレルギーを発症しなくなった理由

詳しくお話ししていきます✨

やっていた運動

2019年3月から、(ほぼ)毎日3km走り続けています

ジョギング2019年3月

2019年3月

今年は暖冬だったとはいえ、基本的には寒いですよね💦

去年までだったら、どこかで絶対鼻炎になってました…

それが、ジョギングを始めた今年に限り、これまで一度も鼻炎にならずに過ごせています

他に何かを改善したわけでもなく、

ジョギングが体質改善につながった!

と、個人的には考えています💡

毎日走ることで健康意識が高まったことも、要因の1つかも…?

病は気からですからね👍

運動するとアレルギーが改善する理由

福井大学耳鼻咽喉科「徳永貴広」医師によると、

適度な運動は自律神経の働きを高める効果がある。

とのこと

自律神経とは?

内蔵や体温など、体内バランスを自動的に整えてくれる神経のこと

寒暖差アレルギーは、「自律神経の働きを高めることで予防・対策できる」と覚えていただいてOKです💡

詳しい説明は、ここでは不要なので省きます…

徳永先生の言う「自律神経の働きを高める効果」とは、自律神経の働きを活発にするということ

そして運動には、自律神経を活発に働かせる効果があります

つまり、

  1. 運動する
  2. ⇒自律神経が活発化!
  3. ⇒⇒アレルギー症状を改善できる!

この流れを作ることで、寒暖差アレルギーを和らげたり、予防することができるようになります

わたしが寒暖差アレルギーを起こさなくなった一番の理由は、おそらく「自律神経の活発化」によるもの💡

ただし、鼻炎や蕁麻疹など、アレルギー発症中の運動はNGです!!

寒暖差アレルギー蕁麻疹

寒暖差で「じんましん」が出る人が知りたい6つのこと

2019年4月10日

運動による3つのアレルギー改善効果

毎日ジョギングを続けていることで、

  1. 筋肉がつき、体温を維持しやすくなった
  2. ストレスが溜まりにくくなり、自律神経が乱れにくくなった
  3. セロトニン(幸せホルモン)が分泌され、ストレスを解消しやすくなった

これらも、寒暖差アレルギーが治まった理由と考えています💡

運動効果1.筋肉増加

筋肉が増えると、体温を維持しやすくなります

体温を維持できると、急な寒さに強くなります

急な寒暖差を感じにくい体になり、寒暖差アレルギーを予防できていると考えられます🔥

寒暖差アレルギー対策・予防

寒暖差アレルギー対策4つ☝わたしが実践する予防法を紹介します!

2019年4月11日

運動効果2.ストレス軽減

徳永医師は、「精神的なストレスが自律神経の働きを乱す」とも解説しています

ストレスをためると、自律神経の働きが鈍ってしまい、アレルギー物質に過敏になりがちです。

寒暖差アレルギーの原因は、名前の通り「寒暖差」ですね

ストレスを溜め込むことで、寒暖差に過敏になります

つまり、寒暖差アレルギーも起こりやすいということになります…

ストレスが減ったことで、寒暖差に対する免疫が上がったのかもしれません💡

運動効果3.セロトニン(幸せホルモン)分泌

ジョギングをすることで、”幸せホルモン“と呼ばれる「セロトニン」が分泌されます

ウォーキングやスクワットなど、一定のリズムで同じ動作を繰り返す「リズム運動」によってセロトニンが増えることがわかっています。

セロトニン不足は、ストレス障害やうつ、睡眠障害などの原因になりうることも知られています。

セロトニンが分泌されることで、

  • ストレスを感じにくくなった
  • ストレスが溜まりにくくなった

ことも、寒暖差アレルギーを起こさなくなった要因と考えています💡

「運動で寒暖差アレルギーが治まった理由」まとめ

まとめ
  1. 運動(ジョギング)は、自律神経の働きを活発化させる
  2. 自律神経の活発化は、アレルギー物質に対する免疫力を高める
  3. 筋肉が増え、体温を維持しやすくなった
  4. ストレスが減り、アレルゲン(寒暖差)に耐性ができた
  5. セロトニン分泌のおかげで、ストレスを溜め込みにくくなった
今まで、ど~~~してもアレルギーになってしまっていた人

記事を読んだ、まさに今から!

軽いジョギングに出かけてみませんか??☝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA